top of page
sen-lee-UGmLCda5FyQ-unsplash.jpg

Harmony Club

​Harmony Clubは代表・石垣幸造(極東船長)が主催する少数精鋭の賃貸経営者の情報交換・研鑽のためのコミュニティです。

​運営者紹介

スクリーンショット 2022-12-01 14.00_edited.jpg

Harmony Club 代表 石垣 幸造


1958年、日本の最東端の地である根室に生まれ、24歳の時から漁業に船長として従事。​34歳の時に海難事故で船舶を失う。
その事故により漁師の道を諦め、企業に勤務していた36歳の時に、家族のために賃貸業を学び始める。

37歳に1棟目を購入して現在までの27年余りで、総投資額130億円以上となる。

朝起きると枕元に霜が降りるほどの、寒さ厳しい根室で60年を過ごした経験から、「北海道の厳しい冬を快適に過ごせる賃貸住居の提供」を自分のミッションとし、入居者満足度を追求した新築RC開発を自身の賃貸業の中心に据え、総投資額130億のうち新築RC物件は総額100億以上、累計で33棟にのぼる。

所有物件は37棟824室+着工中4棟196室、​完成時の税引き前CFは約3億予定。


​健美家コラム「極東船長の不動産航路」:https://www.kenbiya.com/ar/cl/sencho/​

oyNGS5Ab_400x400.jpeg

Harmony Club 運営リーダー 茂木 淳 

東京出身、2015年から賃貸業を開始し、30代後半の現在、中古一棟マンションを中心に投資総額8億以上、120室以上を所有し、満室時の年間家賃収入約8000万円。10年勤めた商社での南米勤務などを経て独立し、専業大家になる。「賃貸業の要は融資」の考えのもと、銀行開拓を得意とする。宅地建物取引士。楽待記事:https://www.rakumachi.jp/news/column/301451

​代表者からのメッセージ

Harmony Clubへようこそ。
 

今回、HarmonyClubを立ち上げた背景には、インフレに回帰し過去20年とは異なる状態になった今、より慎重に物件を選択し運営しなければ利益を得られなくなった日本の賃貸業の現状があります。


その厳しい状況下で、お互い切磋琢磨しながら勉強をする場を設けたいとの思いで、このClubを作りました。

私は5年以上健美家でコラムを書いて情報発信をしてきましたが、それは広く一般的なことでしか書けません。例えば売り出されている個別の物件の価格が適正なのか、立地や物件の状態、入居者層などリアルタイムでの情報共有をするには、公な媒体では難しいのです。

今や不動産投資は大変ポピュラーなものになり、ネットと本で90%の情報は手に入れることができます。しかし、残りの10%は感覚であったり、感性であったり、心の強さにつながる判断の自信だったりします。


その、残りの10%を磨いてもらうことを主眼に当Clubを運営していきたいと考えていますが、当然私も時代に置いていかれないように学び続けなければなりません。

自分の投資人生を振り返ってみて、この規模まで来れたのは
自分の力では無かったとつくづく思います。


その時その時で、投資家仲間や
弟子たちの為に汗をかいてきた事が、

回り回って自分に帰ってきた結果だと言う事です。

この倶楽部に集う人達も
同じような経験をお持ちだと思いますが、

代表としてこんな人に倶楽部に来て欲しいと考えています。

 

・志高い投資家仲間が欲しい人

・これからどのように規模拡大をすべきか悩まれてる人
・極東船長の健美家コラムを最初から全て読んでくれた人
・死を迎えるその時まで人間として成長し続けたい人
・自分の人生は自分でデザインしたい人

・他人の幸せも自分の幸せと感じられる人

Harmonyは和合と協調の意味があります、近江商人の「三方良し」の考えにも繋がる言葉だと思っています。稲盛和夫氏からは新たなことをする際に「動機善なりや」「利他か利己か」で判断せよと教えてもらいましたが、Club運営はこの指針に沿って行います。
 

趣旨に賛同でき面白そうだと思う人はぜひ参加ください。
皆さんの質疑が、Clubをより面白くすると思います。

石垣 幸造

 

 

Harmony Clubの最近の活動

日々の情報交換はオンライン上での議論が中心ですが、

研鑽・懇親の場として、定期的にリアル・オンライン両輪で各種勉強会を開催しております。

主な活動内容

1. 情報交換

物件の購入可否の議論、融資に関する情報といったトピックごとに、オンライン・リアルの両輪で情報交換を行っています。
​(現在、「融資情報」「物件情報」「賃貸経営ノウハウ」「新築」「リフォーム」「現役賃貸仲介スタッフへの相談チャンネル」「なんでも質問・相談」といったトピックの専用チャットルームがあります)

​▼実際の​オンライン上の情報交換の例(クリックで拡大します)

slack exmaple-1.png
slack-example2.png

2. ​月1回の勉強会の開催

​・月に1回、Zoom上での石垣代表の講義やHarmonyClub会員との対談、外部講師によるセミナーを会員専用コンテンツとして共有し、それをもとに議論を行います
 



 

3. 融資情報の共有&金融機関の紹介

札幌を中心とした20行以上の銀行の訪問・ヒアリング情報を元にした金融機関情報の提供、および会員間での情報交換によるアップデートを行っています。

 

​また、会員から希望があった場合に、繋がりのある金融機関の紹介を無料で行っています
(現在札幌の信金・信組様 10行に対応しています)

69b867d00360ef7a8d7908c8ae60ab34.png
slack

ご入会案内

お互いに顔と背景を把握した上で
活発に議論できる大家会でありたいという
思いから上限人数を設けており
選考制となっております。
​ご入会をご希望・会に関する相談をご希望の方は

下記リンクをご覧頂きご連絡下さい。

bottom of page